横浜の中国語教室

効果的な学習に、他者との関わりは有用である。

入門期の学習者に有用な工夫があります。

中国語 勉強のコツ | 中国語の歌とかを歌いたいんですが、うまく中国語が言えません。どうしたら、うまく歌えますか?

中国語の歌とかを歌いたいんですが、うまく中国語が言えません。どうしたら、うまく歌えますか?


☆ 64、中国語の歌とかを歌いたいんですが、うまく中国語が言えません。どうしたら、うまく歌えますか?
返事

中国語にしても日本語にしても歌に大切なのはやっぱり発音とリズムです。そして発音とリズムを上手くできるには練習と自信が必要です。

練習はなぜ大事だといえば、外国語で歌うのは基本的に筋肉を使うことです。たとえばテニスをするや自転車に乗るなだなら、最初には動くはかなり不自然な感 じで上手くできないよね?しかし練習を重ねるとだんだん大した意識しなくてもできるようになってきます。歌うために正しい中国語の発音も同じです。歌いたい 言葉の練習した回数を重ねれば重ねるほど綺麗な歌声が出ます。
そして自信の話しなら、これは日本語にしても不安な気持ちを持ちながら歌うと声はおかしくなりますね。誰でも経験あると思いますが、カラオケで初めて歌ってみた曲なので緊張して普段はそんなに上手くいけないな。中国語で歌うと曲のメロディーやキーだけではなくて、自分が歌っている単語そのものの発音が合って いるかどうかなどを気になると多少歌声に影響します。これ練習した上で「私の中国語の発音に問題ない!」って気持ちが出来たら歌は上手くなります。
そして当たり前と思われるかもしれませんが、どんな言語にしても歌うのは話すのより難しいですね。それで上手に中国語で歌いたいのなら、まずは少しでも話せ るようになるといいと思います。特にネイティブと話すと正しい発音とリズムを聞く回数が増えて、そして自分のも合っているかどうかをチェックしてもらえる ので、ネイティブ教師と中国語でもしてみるといいと思います。